中学受験に挑む子供の意志やモチベーションに関しては、親の意向が色濃く反映されます。親が意見をすれば素直に耳を傾けようと思う年頃で、親の評価を気にする子供も多数います。親がしっかり中学受験合格に導いてあげることが、子供にとって大きなプラスになります。しかし、中には必要以上に押し付けやプレッシャーを与えてしまっている親もいます。子供の気持ちを何も考えないで発言をしてしまうと、子供のモチベーション低下に繋がってしまいます。

親の希望が欲望に変わってしまうと、非常に危険な心理状況と言えます。子供に合わない課題を強いてしまい、息苦しくさせてしまう可能性もあります。子供の夢を応援しているだけと思っている親でも、子供にとってどういった影響があるのかを理解していないと大変危険です。

中学受験の時には子供の精神的にストレスは相当なものと認識した方が良いでしょう。親がこの部分を理解していないと、親の気持ちをどんどん優先してしまいがちです。あくまでも主役は子供です。親の心理状況を子供が敏感に察知してしまうと、子供は中学受験に7合格することを第一に考えられなくなってしまいます。親の心理状況は中学受験に大きく影響すると覚えておいた方が良いでしょう。

Comments closed.